ホーム > サポステ卒業生の声 > サポステ卒業生の声(なごや若者サポートステーション)

サポステ卒業生の声

なごや若者サポートステーション

施設の情報を見る

卒業生の声

2017年08月04日

サポステ卒業生の声(なごや若者サポートステーション)

〇サポステに来たきっかけは何ですか。

大学卒業後、就職活動が上手くいかずにいたときに、大学の就職支援の職員にサポートステーションを教えてもらいました。

〇サポステに来る前と現在とでご自身の中で大きく変わったところは何ですか。

あいさつの大切さや電話の受け方、かけ方など細かなコミュニケーション方法やコツを教わりました。それによって少しずつでも他人に話しかけたり、連絡できるようになったことは自分にとってとても大きな変化です。

〇サポステで一番良かったこと、役に立ったことは何ですか。

職員の方々だけでなく利用者の方と交流する機会が多くあって、自分と同じ状況の人の考えを語り合ったりできたことがとても役に立ちました。

他に役にたったのはマナー講座や、一分間スピーチ、リフレ―ミングなど、書類の書き方や面接の練習、職場体験、合宿、説明会、面談、お祭りなどです。

〇サポステの利用者やこれから来所する皆さんへ一言お願いします。

最初に自分の悩みを相談することは抵抗があるけれど、とても丁寧に聞いてくださいます。まず足を踏み入れてみてください。

例)自立 相談 就職