ホーム > サポステガイド > 東京都 > ちょうふ若者サポートステーション

サポステガイド

施設基本情報

ちょうふ若者サポートステーション

ちょうふわかものさぽーとすてーしょん

地域若者サポートステーション

所在地 東京都 調布市 国領町2-5-15 コクティー2階 調布市市民プラザあくろす 多目的室
スタッフ人数 6名(常勤2名、非常勤4名)
支援形態
  • 施設利用
主な対象者 ご本人 ご家族
2016年12月07日
国領駅から約1分のちょうふサポステへお越しください!!

面接がうまくいかない。どんな仕事が向いているのかわからない。続けられるか心配だ。
そもそも、どうやって就職したらいのかわからない。そんな悩みを相談してみませんか?
ひとりで悩まず、ちょうふサポステのスタッフと一緒に考えましょう。

ちょうふサポステは、その名の通り、映画のまち調布市にあります。
京王線の国領駅から約1分ととても便利な場所にあります。
駅前ビルのコクティーの2階にあり、同じ建物の中には、ハローワークや無料でパソコンが使用できる施設もあります。
スタッフは、キャリアコンサルタントはもちろん、臨床心理士や社会福祉士等の有資格者が多く、
親切で丁寧な対応を行っています。
本人からの相談だけではなく、保護者からの相談も受け付けています。

みなさんの状況に応じて選択できるようにプログラム(セミナー及び講座)は充実しています。
・パソコン講座:仕事で必要とされる基本的なパソコンスキルや、ビジネスで活用度の
高いExcelを学びます。
・コミュニケーション講座:定期的にサポステに通い、生活リズムを整えながら、
働くために必要となるコミュニケーション力を身につけていくプログラムです。
・社会人講座:敬語の使い方や応募先への電話のかけ方など、働き始める前に
知っておくと良い仕事のマナーを学びます。
・面接対策講座:採用面接で面接官が注目しているポイントや質問の意図を解説します。
お仕事経験がない方や雇用形態に関係なく仕事に応募する方たちが、面接のルールを学ぶ講座です。
・ポジティブスイッチ講座:紙を使った簡単なワークを繰り返すことにより、自分の成長した点と、
成長した理由として何がポイントとなったのかを確認して、目標に近づくためのコツを学ぶ講座です。

その他にも、しごと体験というプログラムもあります。
・同じ悩みを持つ仲間と実際に体験することでわかることがたくさんあります。
・体験によって「働く」イメージがもてるようになります。
特にちょうふサポステのしごと体験は、働いた経験がない方でも参加できる
販売体験や受付業務体験及び出荷作業体験などメニューが豊富です。

販売体験参加者の感想を紹介します。
「気心が知れた仲間と一緒に活動することで不安が軽減できた」
「2ヵ月一緒にいたので、お互いの持ち味が良くわかったから、自分が苦手なことは仲間にお願いしやすかった。
その代わりに自分ができることで人の役に立とうと思えた」等にもあるように
体験によって自信を取り戻した方が多くいます。
結果、サポステの支援を受け就職した方もいます。

ここまで簡単にご案内しましたが、「サポステがどんな雰囲気の場所か見てから利用を決めたい」という方は、
月に一度、開催している見学会への参加をおすすめします。
随時、お電話でサポステについての詳しい説明も行っています。
まずは、お気軽にお問い合わせください。皆さんからのご連絡をスタッフ一同、お待ちしています。
TEL 042-444-7975
お電話については、10:00~17:00〔水・日・祝・第三月曜日・年末年始を除く〕の時間で受け付けております。
HP http://www.sodateage.net/yss/chofu/