ホーム > サポステガイド > 山形県 > 庄内地域若者サポートステーション

サポステガイド

施設基本情報

庄内地域若者サポートステーション

しょうないちいきわかものさぽーとすてーしょん

地域若者サポートステーション

所在地 山形県 酒田市中町 2-5-10 酒田産業会館1階
スタッフ人数 8人(非常勤スタッフ含む)
支援形態
  • 施設利用
  • 自宅訪問
  • 電話・メール
主な対象者 ご本人 ご家族 その他
2016年10月26日
庄内地域若者サポートステーション

酒田市は山形県北部に位置しており、庄内地域(酒田市・鶴岡市・庄内町・三川町・遊佐町)の中で2番目に大きい市になります。主な産業は製造業になります。庄内地域若者サポートステーションは、酒田市の中心街にあり、市役所から徒歩1分とアクセスにも恵まれております。当サポステでは、個別面談では1人1人の状態を確認し、じっくり話しを聞き、状態を確認しながら、どうなりたいのか、目標設定をおこない、就職に向けて、応募書類添削や模擬面接等の支援を実施しています。個別面談の他に、職場体験、コミュニケーションセミナー、鶴岡市への月2回の出張相談を実施しています。心理士の面談も実施しています。職場体験では、働くことに自信が持てない、人前に出るのが苦手と感じている方に地元企業の協力を得ながら職場体験を経て働くことへの不安を少しでも払拭し、自信をもてるよう対応しています。コミュニケーションセミナーでは小人数制にて参加者の負担にならないよう気軽に参加できるような内容を準備しています。利用者が安心して利用できるようスタッフも個々に合った支援を心がけるよう頑張っています。