ホーム > サポステガイド > 栃木県 > とちぎ県北若者サポートステーション

サポステガイド

施設基本情報

とちぎ県北若者サポートステーション

とちぎけんぽくわかものさぽーとすてーしょん

地域若者サポートステーション

所在地 栃木県 那須塩原市一区町 105-89
スタッフ人数 4名
支援形態
  • 施設利用
  • 電話・メール
主な対象者 ご本人 ご家族 その他
2016年08月19日
県北サポステで働く力を身に着けよう!

とちぎ県北若者サポートステーション(通称:県北サポステ)は平成21年に栃木県大田原市に開所をいたしました。
22年度からは、隣の市である那須塩原市に事業所を移し、以来県北地域7市町の若者を中心に就労支援活動を行ってきました。
今年で支援活動開始から7年目を迎え、充実してきた様々なプログラムを提供しています。
より多くの若者に、より有効な支援を提供することで、一人ひとりの職業的自立のお手伝いをしていきたいと考えています。
 
県北サポステの特徴的な取り組みとしては、仕事に携わることで働く力を身に着けていくプログラムです。
携わる仕事の内容も、参加する若者に合わせて、簡単な作業から複雑な業務まで多くの仕事に参加できるように体制を整えています。
 
サポステ内にある作業場では、毎日通うことから始めることができる「ドリームファクトリー」の提供を始め、自分に向いている職業や、自分がやってみたいことが分からないという若者には「中間的就労場所」の提供。 働く気持ちや体力が身についている若者には「インターンシップ」など、実際に働きながら、段階的に雇用される力を身に着けるプログラムを受けることができます。
 
実際にプログラムに参加する若者にはしっかりと聞き取りを行い、本人の希望に沿ったプログラムの提供が行われます。
 
プログラムの多くは、短時間だけ、一日だけ参加できるというものを用意しています。
気楽な気持ちで見学・体験に来てください。