ホーム > サポステガイド > 栃木県 > とちぎ若者サポートステーション

サポステガイド

施設基本情報

とちぎ若者サポートステーション

とちぎわかものさぽーとすーてーしょん

地域若者サポートステーション

所在地 栃木県 宇都宮市 駅前通り1-5-13 サエラビル3階
スタッフ人数 常勤4名・非常勤11名・ボランティア4人
支援形態
  • 施設利用
主な対象者 ご本人 ご家族

とちぎ若者サポートステーションはさまざまな理由で働くことが困難な若者たちのために、厚生労働省が行っている若者自立支援事業です。
自分の進むべき道が見いだせない人や、仕事をしたいと思っているのに一歩を踏み出せない若者を対象に、官民を超えた県内の若者支援団体とのネットワークを活用しながら問題を解決し、若者の自立をサポートしていきます。

対象者 就職への取り組みに対し気持ちが向いている若年無業者
対象年齢 15歳 ~ 39歳
対象エリア 栃木県
開所日・時間 火~金曜日 10:00~19:00 土曜日 10:00~17:00
スタッフ資格 キャリアカウンセラー 6名
臨床心理士 4名
社会福祉士 1名
精神保健福祉士1名
アクセス JR宇都宮駅西口から徒歩1分
東武宇都宮駅から徒歩20分(市内バス利用の際はJR宇都宮駅下車)
連絡先 電話:028-612-2341
FAX:028-612-2343
メール:info@tochigi-saposute.net
ホームページ http://tochigi-saposute.net/
当施設への初回ご連絡
電話やメールにてお問合せがあった場合は、詳細をお聞かせいただくためにも、可能な限り来所していただくことを促しています。先方の同意を得られたときには、インテークの日時を予約します。

支援内容

【相談プログラム】
①総合相談
ご本人の抱えている就労に向けた様々な悩み(就労面、経済面、精神面など)について、総合的にお話をお聞きします。初回の相談は基本的に総合相談になります。
②キャリア相談
自分のやりたい仕事が分からない、一体自分はどんな仕事にむいているだろうか…など、仕事に一歩踏み出せないでいる方のために、キャリアカウンセラーが就労のご相談にのります。
③心理相談
職場で人と関わることが怖いなど、精神面の悩みを抱えている方を対象に、臨床心理士がカウンセリングを行います。

【イベントプログラム】
個別相談をベースにした上で、社会へ出るためのスキルアップを考え、イベントプログラムへの参加を促していきます。
①価値観講座 ②マナー講座 ③FP講座 ④PC講座 他

相談事業

  • 来所

    対象者 ご本人、ご家族
    内容 インテークの後、利用者の状況に副った相談プログラムへと誘導し、継続的に面談を行っていきます。
    (1回/1週間・1回/2週間・1回/月)
    実施時間 火~金曜日
    10:00~19:00
    土曜日
    10:00~1700
    料金 無料
    備考
  • 訪問

  • 電話・メール

支援事業

  • 通所

    対象者 ご本人、ご家族
    内容 【イベントプログラム】
    社会へ出るためのスキルアップのために、様々なグループプログラムを行っています。
    実施時間 対象:本人
    HP参照
    料金 無料
    ※プログラムの内容によっては費用のかかる場合があります。
    備考
  • 宿泊型