ホーム > サポステガイド > 和歌山県 > 南紀若者サポートステーション

サポステガイド

施設基本情報

南紀若者サポートステーション

なんきわかものさぽーとすてーしょん

地域若者サポートステーション

所在地 和歌山県 田辺市高雄 1丁目23番1号 田辺市民総合センター北館
スタッフ人数 9名(キャリア・コンサルタント4名、臨床心理士1名、訪問支援員3名、事務員1名)
支援形態
  • 施設利用
  • 自宅訪問
  • 電話・メール
  • 合宿
主な対象者 ご本人 ご家族 その他

運営母体であるNPO法人ハートツリーはひきこもり青年の居場所提供および支援を長年行っております。また、田辺市は官民一体となったいわゆる「ひきこもり」への支援のネットワークがあり、NPO法人ハートツリーもその一翼を担っています。これらの支援活動の経験や関係機関とのネットワークも活用しながら支援を行っています。
独りで悩まず、まずはご連絡下さい。

対象者 いわゆる「ニート」や「ひきこもり」という呼び名に代表される、社会生活に困難を抱える若者の方々とその関係者さん方が対象です。
対象年齢 15歳~39歳
対象エリア 和歌山県
開所日・時間 月曜~金曜 10:00~18:00 (土・日・祝、夏期(盆)・年末年始は休所)
スタッフ資格 キャリア・コンサルタント資格(4名)、臨床心理士(1名)、介護福祉士(1名)、社会福祉主事任用資格(2名)、児童福祉司任用資格(1名)、幼稚園教諭(1名)、保育師(1名)、その他教員免許所持者2名(中学校社会科・英語科、高校商業科) ※重複あり
アクセス JRきのくに線 紀伊田辺駅より徒歩10分程度
連絡先 電話:0739-25-2111
FAX:0739-25-0085
メール:nanki-saposute@ec2.technowave.ne.jp
ホームページ http://www.nanki-saposute.jp/
当施設への初回ご連絡
直接の来所も可ですが、スタッフが出払っていたり相談中だったりすることもありますので、電話やメール等で事前に予約を頂いたほうが確実です。

支援内容

当サポステの所在する田辺市は官民一体となって、いわゆる「ひきこもり」支援を行っており、当サポステもその支援ネットワークの一員として支援を行っています。また、和歌山県の県南部地域においては数少ない若者自立支援機関として、関係機関と連携を取りながら支援を行っています。
和歌山県の南部地域(紀南地域)全体を支援対象としており、遠方のため当サポステに来所しにくい方、家から出て来にくい方などについては、家庭などへの訪問支援を2名の訪問支援員(常勤)が積極的に行っています。

相談事業

  • 来所

    対象者 ご本人、ご家族、その他
    内容 キャリア相談、心理相談、家庭等への訪問による相談など
    実施時間 月曜~金曜
    10:00~18:00
    料金 無料
    備考 キャリア・コンサルタントや相談員が常駐しています。(相談は基本的に週1回・50分程度)
  • 訪問

    対象者 ご本人、ご家族、その他
    内容 訪問支援員による訪問相談、就業実習など体験実習の送迎および付添いなど
    実施時間 月曜~金曜
    10:00~18:00
    料金 無料
    備考 訪問支援員には男性と女性がおり、支援員の性別に関する希望があれば可能な限り応じます。(週1回~月1回など、訪問ペースも応相談)
  • 電話・メール

    対象者 ご本人、ご家族、その他
    内容 スタッフによる電話・メールを介した相談
    実施時間 月曜~金曜
    10:00~18:00
    料金 無料
    備考 どうしても予約相談優先となりますので、迅速には対応できかねる場合もございます。あらかじめご了承ください。

支援事業

  • 通所

    対象者 ご本人
    内容 各種体験実習あり(就業体験実習、地元の文化に触れる体験、就業等に関する講座など)
    実施時間 月曜~金曜
    10:00~18:00
    料金 原則無料
    (材料費や施設利用料など、プログラムによっては実費負担あり)
    備考 いわゆる「居場所」は、「和歌山県ひきこもり者社会参加支援センター」も活用しています。
  • 宿泊型

    対象者 ご本人
    内容 合宿体験を実施
    実施時間 不定期
    (企画による)
    料金 材料費など、一部実費負担あり
    備考