ホーム > サポステガイド > 愛知県 > なごや若者サポートステーション

サポステガイド

施設基本情報

なごや若者サポートステーション

なごやわかものさぽーとすてーしょん

地域若者サポートステーション

所在地 愛知県 名古屋市 北区柳原3-6-8 ユースクエア(名古屋市青少年交流プラザ内)
スタッフ人数 15名
支援形態
  • 施設利用
主な対象者 ご本人 ご家族
2016年04月13日
なごや若者サポーとステーション

なごや若者サポートステーションでは、「就労を意識した支援活動」をテーマに「信頼感」を意識した支援活動を行っています。

「相談しやすさ」を意識したコミュニケーションを心掛けること、日頃から相談スキルの向上に努めることで利用者さんとの信頼関係の醸成に努めています。

具体的な支援活動の特徴としては、支援の中心となる個別面談において、就労相談のみならず、利用者さんの悩みや不安に対処することにも注力しており、臨床心理士や精神科医の先生方の協力による「ココロの元気」作りをお手伝いするメンタル・カウンセリングを行なっています。

利用者さんの参加によるサポート活動においては、コミュニケーション能力を高めるセミナーや清掃ボランティア活動により社会性を高めるサークル活動等を行っています。その際、担当者の一方向的な指導とならないよう、極力利用者さんの発言機会を多く作り、利用者さん自身が考え、行動することを念頭においた支援を心掛けています。また、利用者さんの活動がやりっぱなしで終わらないよう、アフターケアにも力を入れており、振り返りに対する丁寧な回答や担当者以外のスタッフからの声かけなどを意識して行なっています。

就労に結び付ける支援活動として、職場体験が充実していることも特徴です。名古屋市の若者の社会体験支援事業「まえジョブ」と連携し、多用な職場体験の場所と機会の提供を豊富に準備しています。

「利用者さんと心を通わせる」支援を心掛け、今後の活動をより充実させいきたいと考えています。